The Glorious Nosebleed
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ベランダ
今年の春の陽気で、ただでさえ大変なうちのベランダは今年壊滅的とも言える状況で。


20100529001.jpg

ただ、クレマは無事(置き場所が強風地帯ではないところなので)

20100529002.jpg


もうバラ栽培無理かもと、トホホになったりもしたけど。メアリーさまの助言があったり、お友達のところも今年大変だったりで、ちょっとまた頑張ろうって気がしてきています。

花咲かないまま入梅しそうな感じの子もいっぱいいるんだけど。もう仕方ないなー。


1301399_384132267.jpg
2007年5月のバタースコッチとエヴリン

14284848_780871189.jpg
2008年5月のバタースコッチとパットオースチン

14284848_2121710396.jpg


こんな喜びと感動を知ってしまったら、もうバラなしの生活には戻れないよなぁ。
スポンサーサイト
[2010/05/29 20:42] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(7)
あまえんぼさん
きなたんのお尻やっぱり腫れてるので病院行ってきます。


そんなきなたんは、まめちょが大好き。
きなちゃんがうちにやってきたのが生後2ヶ月。それ以来ずっと頼りにしている兄ちゃんで、兄ちゃんがいれば安心、兄ちゃんはなんでもできると思ってる節があります。

ローハイドガムをヒトに持ってもらって齧るのが好きなのですが、誰も持ってくれないと、まめちょに「ガム持って~」って無理なお願いをしてる時もあります。いくらまめちょでもそれはできないよ。

最近背中や太ももを撫でてもらうのが大好きなんです。うっかり通りすがりに撫でようものなら「もが~」「ふが~」と強要されます。今朝はまめちょに「撫でて~」とまた無理なお願いをしていた模様。


20100528001.jpg
まめ兄、撫でてよぅ~!

20100528002.jpg
早く~!

20100528003.jpg
きなたん 目やについてるよ

20100528004.jpg
目やになんてついてないもん~!



ワガママいっぱいのきな姫で、たまに持て余すこともあるけど、おおむねきなたんに優しいまめちょです。
[2010/05/28 08:39] | 犬&猫 | コメント(3)
バラ 黄色系 その1
...今年の春はもうかなりあきらめ入ってます。もう過酷過ぎるうちのベランダ。修羅場と言ってもいいかもしれないです。
こんなにうどん粉&灰色カビが蔓延したの初めて。
もうこうなったらあきらめて、セオリー通りの農薬使おうかなぁ。


r20100525001.jpg




そんな環境でも頑張って咲いてくれた子を写真だけだけどアップしますね。
昨日myお誕生日だったのだけど、今月本当にツイてないんです。でもツイてないことのある後には必ずなんらかのフォローが入ってるので、感謝の日々。


ブライス・スピリット シャーロット・オースチン ジェーン・オースチン ジャルダン・ドゥ・レソンヌ ベビーロマンチカ

フランス・アンフォはまだ蕾固い。クラウン・プリンセス・マルガリータは今やっと蕾が緩んできたところ。マルガリータは今年養生株なので、開き始めたら速攻切りますけどね。

そんでカナリーバードは4年目のこの春も咲かないおつもりらしい。(ぽちさんはアレはカナリーバードじゃなくって山椒なんだって言う。ロサ・ユゴニス譲りで葉っぱが山椒そっくりだからね。)
肥料切った方がいいのか、ドバドバやるべきなのか、迷う~。。。
続きはコチラ

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/27 10:23] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(6)
バラ ピンク系 その1
そういや、今年は赤バラのスタートが遅い。蕾まだカチンコチンで、ダーシー・バッセルくらいしか咲いてない。入梅しちゃうよ~


こんな陽気が続いて、セオリー通りの農薬散布でも対応できなければ、バラ栽培は諦めなければならないかしら。
とか、辛気臭いことも考えてます。
ピンク系の子は、花傷みがひどくって、ひとつふたつしか写真撮れなかった子や、写真もヒドイけどさらにひどくって写真撮れなかった子、まだ蕾カチンコチンの子などおります。


20100526001.jpg


[ピンク系]シャンテ・ロゼ・ミサト デライト エヴリン 粉粧楼 ピンクグルスアンアーヘン(イレーネ・ワッツ) ラ・マリエ
続きはコチラ

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/27 10:20] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(0)
バラ ピンク系 その2
そんな感じで残念な今年の春バラですが。
一生懸命咲いてくれているので、一生懸命なんとか美人さんに見えるように撮りました。
でもこれが限界ですw 引いた全体写真なんてとても撮れません(涙

悪いお手本として、心折れまくりだけどアップします。(自虐的


[ピンク系]レーヌ・ヴィクトリア みさき ロサ・カニナ ナエマ ピエール・ドゥ・ロンサール トットちゃん ウィリアム・ロブ
続きはコチラ

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/27 10:17] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(0)
落し物
なんでしょう。この雨続き。
うちのベランダのバラはまだ半分くらいしか咲いてないのに、また灰色カビが蔓延するじゃないですか。。。orz|||


この週末は家庭菜園でタマネギの収穫。

雑草抜きの作業中、どう見てもバラの新芽があちこちにポコポコあります。
おそらく鳥が排泄したノバラの種からの発芽。
最初は「バラの新芽なんて、引っこ抜けるわけがない!」と言っていたのですが、いたるところにポコポコ出ているので、終いにはポコポコ抜けるようになりました。


でも心苦しいので、そのうちのひとつをお持ち帰り。
しおれていたので、水揚げして。ダメかなーと思ったのだけど、翌朝にはピンとし始めました。すごいさすが雑草w

大事に小さい鉢に植えつけて半日陰へ。

その時、目に入ったもの。



この冬、メジロんとヒヨちゃんのためにみかんを置いていたあたりの花壇の土に



20100523001.jpg
いっぱい芽が出てる~!


メジロんとヒヨちゃんのお礼の印らしいですw
でもこんなにいっぱい野バラいらないよ~w
[2010/05/23 15:53] | にっき | コメント(2)
Scented Geranium
気持ち切り替えて。


今日はやっと全部咲いたので、Scented Geranium、匂いゼラニウムなぞ載せてみようかなと。


バラ?


今年は花傷みがひどくって。
蕾の時期に雨風にごうごう当たるとこうなってしまいます。うちはベランダだけど雨風が吹き込むので。
重曹やお酢、アグリチンキを撒いてはいたのだけどね。ちょっと陽気が安定してきたなーと安心した途端の雨風だったので、あっという間に真っ白&茶色くなりました。やんなっちゃうよ。おまけに施肥量が少なかったらしく、ピエールの花がすごい小さいw

でも今年は冬梅之子と粉粧楼がなんとか無事。
この2種はうどん粉&灰色カビクイーンで、これまで春花はほぼ見られなかったのだけど、頑張った甲斐がありましたw

きなたんのことといい、なんか今月はロクなことがないんだけど。(自業自得なんだけどね。でも自業自得という言葉もあれば、棚からぼた餅という言葉もあるw)
でも悪いことの後には必ずいいことがあるので、気持ち切り替えていきます。


20100508009.jpg
コクのあるミント系の爽やかな香。
葉にチョコレートのような模様があるのでチョコレートミントと名前がついてます。

20100508010.jpg
すごい花ちっちゃいの。
草からココナツの香がするのってなんか笑っちゃうんだけど、本当にココナツ様の香がするんですよ。
嗅ぐと陽気な気持ちになります。

20100508011.jpg
ヘーゼルナッツの香って今ひとつよくわからないんだけど。
草花系の花の匂いがするんだけど、思い出せないの。キク科に近いような。。。

20100508012.jpg
これは本当に強い。
モサモサに生えてモサモサに花をつけてます。
バラのフルーツ香に近いかな。

sg20100515001.jpg

お花の上半分だけに出るブロッチがかわいい。
酸味のある苺の香がします。

20100521001.jpg
やっと今日咲きました。葉っぱ斑入りだったのに、斑はどこへ。。。
しべのオレンジがすごいかわいい。
柑橘系の香がします。




鼻自慢ではないせいかもしれないけど。近くに寄っただけでは香しません。セージやローズマリーみたいに通りすがっただけで香が舞い上がるという感じではなく、指先で葉っぱに触れて、その指の匂いを嗅ぐとしっかりにおいます。
でもその匂いがすごくいい匂いなので、繰り返し、こすっては嗅ぎ、こすっては嗅ぎw

蒸れに弱く、低温や高温にもそんなに強くないのですが、基本、すごい生命力なので安心して育てられます。うっかり地植えすると大変なことになりますよ。
香はもちろん、葉の色や形、花の色や形も様々なので、コレクション性が非常に高く。。。
でも地獄というほどではございませんw
花が終わったら日本の高温多湿に耐えるために少しすきます。その剪定した枝葉はお風呂に入れたりハーブウォーターを作ったり。ティーにする人もいるみたい。香が強すぎると思って、私は試したことないんですが。ミントやレモングラスとか、飲みやすいものとブレンドしてみたらいいかもね?

ゼラニウムは皮脂の分泌を調節すると言われていて、化粧水にも使えます。
自家製の場合、どこまで期待できるかはわかりませんが。

蚊連草も匂いゼラニウムに分類されるのかな?
あれは確か学者先生が異種交配で作り出したもので、厳密には違うものらしいですが、よくわかりません。
ローズレモンゼラニウムが蚊連草ってタグ付きで店頭で売られてる場合もありますし。
確かにローズゼラニウムの精油には昆虫忌避効果があるとされているし、それに柑橘系の匂いがすれば蚊も寄らんじゃろの気持ちもわからなくはないけど。。。園芸業界はよくわかりませんや。
効果についても賛否両論なのもそのせいかもしれませんねぇ。
[2010/05/21 10:42] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(7)
きなたん 元気です
って言いながら、いきなりのこんなぐったり写真で申し訳ない。


k20100519002.jpg
結構使用頻度の高いmyエリカラ


ご心配おかけしてますが、今やワガママ放題のお姫様となっております。

↓顛末記です。記録の意味もあるので、文字ばっかりよ。
続きはコチラ
[2010/05/19 14:43] | 犬&猫
バラ ブルーフォーユーとミセスアイリスクロウとレイチェルボウズライアン
豪勢な花の祭典の後に載せるには、若干気の引けるうちのベランダ@なう。


20100519001.jpg
咲いてる鉢を寄せてみたw


鉢をサイズダウンして、発酵肥料にして。
わかったのは「肥料足りてねぇ~!」ってことですw
特にロゼア240(8号鉢相当)のはほとんど足りてない。花すごいちっちゃいの。秋花かよってくらい。

鉢に置ける肥料の量には限りがあるし、有機メインの発酵肥料はカサが多いし。
液肥ガンガンにやらないと足りないみたいです。葉面散布のカリ肥料も試してみようかな。
大きい鉢や、つくりつけの花壇の花は非常にいいので、今年仕込む発酵肥料のNPKの%をぐぐっと上げようかなと思っています。

今日はどの子からいきましょうかね。


blue4u2010051001.jpg
ピンクがかった青紫のお花が

blue4u2010051101.jpg
咲き進むと青みが強くなり

blue4u2010051201.jpg
色が薄くなる


昨年見事に弱らせたのですけど、今年は復活の兆し。
ラプソディー・イン・ブルーの枝代わり。どっちも丈夫で花つき良い評判の子です。

それがですね。今年はおまけに。


blue4u20100514001.jpg
わかります?

blue4u20100518001.jpg
イヤな顔するならフレームインしてこなければいいのに。まめちょったら。

blue4u20100518002.jpg
白花が出てるんです。


少し長めに花がら摘みして、今後この枝から白い花が出続けるかどうか観察しようと思ってます。
香は強香っていうんだけど、あんまりわからないです。するかなぁ?環境に左右されるのかも。

そんで今年お迎えした新苗のうちの2株。
咲いてみたら、ここまで同じ色かと思いました。


mrsirisc20100518001.jpg

mrsirisc20100519001.jpg

rachelbl2010051301.jpg

rachelbl2010051302.jpg

rachelbl20100519002.jpg

20100519002.jpg



ミセスアイリスクロウとレイチェルボウズライアン。途中でお花変わってますよw
最後の写真はエヴリンも混ざっています。この色ぽちさんの専売特許と思ってたけどあたし自身も好きらしいです。
この2株は、前々から欲しい欲しいと思ってて。でもタイミングが悪かったり、すごくほしい子が他にいたりして、お迎えしそびれていたんです。
そんで、この前、バラの栽培ノートの所持リストを見てたら、この2種の名前が書いてあって「(いつかお迎えしたい)」って書き込んであるのに気がついて。それ読んで思わず涙がこぼれそうでしたよw
なら今YOUお迎えしちゃいなYO!と今年の新苗をオーダー。
大規模修繕の時期もはっきりわかったし、もう今年がお迎えのリミット。ベランダにぎゅうぎゅうのバラ株も70前後にまで膨れてるので、しばらくお迎えは無理そうです。あぁつまんないなー。

---
Rosa 'Blue For You' ブルーフォーユー 2006 英 Peter J. James フロリバンダ

blue4u20100519001.jpg



Rosa 'Mrs. Iris Clow' ミセスアイリスクロウ 1994 英 Harkness フロリバンダ

Rosa 'Rachel Bowes Lyon' レイチェル・ボウズ・ライアン 1981 英 Harkness シュラブ
[2010/05/19 13:51] | お花の記録 | コメント(4)
国際バラとガーデニングショウ2010 =ガーデン編=

20100516009.jpg


ベランダに出たら、ふわりとバラの香が漂ってきました。

たぶん、ラ・マリエか、デライト。


いい季節になりました。
きなたんの件で落ち込んではいるのですが、花を見たりお世話してると、どうも上がってきますw
単純なもんですなぁ。
とゆうことで国際バラとガーデニングショー2010ガーデン編。
写真、思ってた以上にいっぱいあったよ。感想や説明はまた後ほど、書き加える、かも?


個人的感想
 ・北海道の紫竹ガーデンの昭葉さんがすごく目立つ花柄のワンピースを着て座ってらした。その後立ち上がりちらしを配っていた。ゆきちゃんの憧れの人だったらしい。
 ・あちこちで耕生さんがサインしまくっていた。
 ・小山内さんはずっと立ってお客さんと話しっぱなしだった。
 ・村田さんのサインが衝撃的だった。
 ・いつも思うけど、後藤さんはTVで見るより全然美人。
 ・一昨年もオースチンのブースに少年(オースチン氏の孫)がいたが、今年は青年になっていた。同一人物?
 ・HB-101のブースであの黄色い帽子をもらった(買ったのかも)親子が素直に被っていた。ちょっと羨ましい。
 ・ガーデンは今年は花木やヒューケラ、クレマチス、ゼラニウムやペラルゴニウム、野菜類が目立ったような。もうバラとジギタリスとルピナス植えておけばいんじゃね?って時代じゃないらしい。
 ・藤田智さんに実は会いたかった。
 ・コンテストガーデンに関係者の方が立っていることが多くいろいろ聞けて嬉しかった。
 ・C-02のガーデンにブラミーがいた。
 ・基本野球場なので売ってるビールが高い。
 ・ブランピエールを買ったゆきちゃんがなぜか「負けた」って顔をしてた。
 ・ガンシュでリトルアーチストを失ったぽちさんがリトルの苗を探している時、まさにリトルアーチストのセールに遭遇したが「これはあたしのリトルじゃない」と言い放ったw 確かにちょっと違ったよね。
 ・そんで結局クレマしか買わなかったぽちさんもなぜか「負けた」って顔をしてた。
 ・つゆちんはクレマ苗のみ購入。だって一葉もなかったし、ピュル・カプリス本物見たらやっぱり微妙だったんだもの。
続きはコチラ

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/18 10:38] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(11)
国際バラとガーデニングショウ2010 =お花編=

20100516001.jpg
入り口のローズアベニューの様子


16日日曜日に行ってきました。ぽちさんとゆきちゃんと。
とりあえず、大量の写真だけアップしておきますね。(自分がまとめて見たいというのが大きい理由)
文章や感想は後で付け加える、かも。
とにかく、新しい品種メインな印象でした。(古いのも見たかった、っていうのはワガママでしょうか)


ちなみに。

バラ苗は買いませんでしたよ。(狙ってたのがなかった)
続きはコチラ

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/17 11:10] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(8)
気落ちしてるので
ぽち嬢とゆきちゃんと、国バラに行ってきました!

写真もいっぱい撮って、ステキなお花やガーデンを見て、記事を張り切って書きたいのだけど。


おうちに帰ってきたら、きなたんが肛門腺破裂してしまって病院で超強烈な外科処置を
穴は開いていなかったんだけど、赤くプクリと腫れていたの。お医者さんが肛門腺破裂と診断してくれました。


きなたんすごくかわいそうで。
至らない飼い主で、心底落ち込んでるので、国バラレポートは忘れた頃になるかも。
ごめんよ~。


でもねでもね、お尻をするとか気にするとかの予兆はなかったんだよ。シャンプーの時絞っても出たことなかったし。
あたしの出し方ヘタクソなんだろうけど。。。


そんな僕の今の心の支え


20100515001.jpg
ぷりんちゃまからいただいた、お手製のチョコレートケーキ、チェリージャム、いちごジャム。
ラッピングもステキ。


プロ顔負けのお菓子を作るぷりんちゃまの写真をいつも見ていたので、実際に口にできてすごく嬉しかったデス!生地がしっとりとしていて、おいしかった!!チェリージャムつけて食べてもおいしかったよ!
ステキマカロンを大量生産したり、お友達に大評判のケーキを焼いたり。しかもレシピを聞くと写真つきで教えてくれる親切さ。
ぷりんちゃまは関西の僕のバラ友の一人です。憧れのステキオクタマで、グリーンサムを持ってるんだよ。
[2010/05/16 20:17] | 犬&猫
バラ ロココ 2010春
一昨日、新月前日。
ベランダにすごいいっぱい虫がいたんです。初めてヒラタアブの成虫も見かけて(しかも2匹も)。
後で虫記事書こうと思ってるんですけど、すごい美しい虫でビックリしました。しかも警戒心薄いw 接写しても逃げないのw
 「あらアナタきれいねぇ~!」「なにココで休憩していくの?」とか話しかけてたせいかもしれないけど。
クロウリハムシがロココの葉陰で交接してたりして。あらやだこんなところでお盛んね~っていう感じだったんです。

その後犬の散歩に行ったら、田んぼの上を鳥がびゅんびゅんたくさん飛び交ってるんです。ヒッチコックの鳥ばりに。
ナニナニ!?って思ったら、虫を捕まえようとしてるツバメで。その数30はくだらなかったですよ。ヘタしたら50くらいいたかも。

やっぱ満月・新月って生命活動になんらかの影響があるんですねぇ。
あの時も虫がいっぱい集まって飛んでたからツバメが集まってたわけで。
満月だったか新月だったか、人間でも出産が増えるって話もあるし。

そんでクロウリハムシが交接してた、ロココを今日は。
ロココ咲いてるのが嬉しくって嬉しくって、いたずらに写真撮りまくってるので、写真だらけです。



rokoko2010051302.jpg
うちで一番いい環境にいるので、すごい元気です。お日様好きだからあっち向いてるんだけど。

rokoko2010051101.jpg

rokoko2010051102.jpg


rokoko2010051201.jpg


rokoko2010051202.jpg

このくらいの開き方が一番色っぽいかも

rokoko2010051301.jpg


rokoko2010051401.jpg

開ききってもかわいい

rokoko2010051404.jpg

似たような写真ばっかりだけど。

rokoko2010051405.jpg



香もいいです。フローラルな少し甘く爽やかな香が近くに寄ると漂います。
なんていうのかなぁ。ロココはとにかく色っぽいんです。それが嫌味のない色気で。
清潔さとエレガントさと色気を持ち合わせたすごい花なんですよ。人間だってなかなかそういうヒトいないですよ。
とっても日本人好みのお花な気がします。

日照がほとんどないところに1年置いていたらすっかり弱ってしまったのだけど。
日当たりのいいところに植えて以来、すごい勢いで生長しています。
黒点は出るけど、うどん粉はうちの環境では出ません。黒点になると葉を落とします。
新芽の頃、新葉の赤銅色から、緑色に変わりゆくグラデーションが非常に美しい。
なんていうのかなぁ、文句のつけようのない美人さんです。しかもとっつきづらくない。素晴らしい。

夏ごろまで花を次々咲かせるので長い間楽しませてくれます。秋になると花が激減しますけど。でもこれも施肥や剪定で変わるかも。

やっぱりねぇ。美しく強いバラって素晴らしいです。

---
Rosa 'Rokoko' 1987 ドイツ Tantau 
シュラブ(S)もしくはつる(lcl) 中香 爽やかな甘いフローラル
新芽は赤銅色 抱え咲き 棘は大きくまばら

rokoko2010051406.jpg


花もち良く、終わると散り落ちる。春~夏までごうごう咲く。シュートの先っぽにも一枝花束状態でいっぱい蕾つける。
ベランダつくりつけの花壇に植え付け。朝から夕方まで日が当たる南。風通しも良い。雨が当たる場所。

樹勢や香などの感想はうちの環境で、個人的な感想です。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/14 10:18] | お花の記録 | コメント(2)
バラ カクテルとパットオースチン2010春
ホームセンターでクレマの開花株を見て

「お。キリテカナワ」

と当てた自分に、クレマ好きも腰が入ってきたなと感心したつゆちんです。



今イングリッシュローズのパットオースチンが盛りです。

20100508003.jpg
開き始め

20100508005.jpg
こっちは開ききっちゃった


ティー香かな?
濃厚ではないけど、フレッシュないい香がします。


20100511pata02.jpg

20100512pata01.jpg

20100513pata01.jpg


2010051301.jpg
カクテルと

2010051302.jpg
花が枝に対して大きいので枝垂れるように咲きます。


すごく花つきが良く、樹勢も旺盛。剪定をうっかり弱くしたり忘れたりしたら大変なことにw
うどん粉、黒点出ますけど、病気に負けずに花をガンガンつけて咲かせます。シーズン最後まで咲き、最初に咲くくらいの咲きたがり。
あたたかいシャーベットオレンジの独特な花色も目をひくので、自慢の子になること請け合いです。

そしてそのパットの後ろで咲いてるカクテル。



20100506003.jpg
朝一番はまっ黄色 元気の出るカラーリングです

20100508017.jpg

20100509cocktail01.jpg

20100513cocktail01.jpg
午後にはもう中央の黄色はかなり退色します。



すごくお日様が好きで、日当たり良ければ、ガンガンに咲きます。
一面カクテルの花に埋もれたようなフェンスとかあるよね。あれ見るとあまりの愛らしさ&元気さに思わず微笑んでしまうw
なのでうちでも全部お外に向かって咲いているので、こちらから見えるのはうなじばかりですw
今年の春で9回目の春。
同期の子達は枯れてしまったけど、この子だけは元気にしてくれているので、最初はすごい細枝なんだけど、頼もしい存在です。

でも地植え&フェンスに這わすなら絶対ナニワイバラだけど。



---
Rosa 'Pat Austin' 1995 イギリス David Austin
シュラブ 四季咲き 大輪のディープカップ 中香 たくさん咲いても鼻を近づけないとあまり香らない 棘は大きくまばら

20100513pata02.jpg

茶色く木質化した枝からも少し花が咲く。そこからシュートもごぅごぅ出る。 
若干のうどん粉と黒点出るけど負けない元気。
春でも花もち良いです。ロゼアポット380 オベリスクに誘引


Rosa 'Cocktail' 1957 フランス F Mailland
シュラブ(もしくはつる) 四季咲き シングル 新芽はフレッシュな黄緑色 微香たくさん咲くとほんのり香る でもすぐ飛ぶ 棘は大~小

20100513cocktail02.jpg

茶色く木質化すると棘(大)しか残らない。木質化した枝はどんどん太くなり、シュートをたくさん出す。黒点と環境によって少しのうどん粉。黒点になるとごそっと葉を落とす。
夏に葉っぱを残さないと秋以降ほとんど咲かない。秋の花は夏の葉っぱの量に左右される。
花が終わると散り落ちます。そのままにしておくとヒップつきますよ。
ベランダつくりつけの花壇 イボ竹とラティスに誘引

夏に葉っぱをごっそり落としても秋に咲く子は咲くよね。バタースコッチとか。
樹勢や香などの感想はうちの環境で、個人的な感想です。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/13 10:39] | お花の記録 | コメント(5)
クレマチス フェアリーブルー (クリスタルフォンテーン)2010春
うちのベランダで今満足に咲いてるのが、このフェアリーブルーと、いついかなる時にも全力投球のイングリッシュローズ、パットオースチンしかいませんw
春先の不安定な陽気でまだ蕾が固かったり、ちりっちりに(涙)なってしまったりで。

なのでこの子は今アタクシのココロのオアシスでございます。

2009年夏に2年生の株でお迎えしました。
その年はまったく咲きませんでしたが、今年は頑張ってくれてます。


20100420004.jpg
4月20日あたりに蕾がぷっくりとし始め

20100502001.jpg
GW中に蕾がやっとほどけてきて

20100502002.jpg
うっすらと色づいて


さんざん焦らされたのですけど、開いてからはずっと元気に。花もちが1ヶ月程度あるそうなので、毎日眺めています。


20100508007.jpg
環境のせいか、うちのはちょっと赤みがかってるよね

20100508006.jpg
中央の花芯がどんどん開いて色づいて


この様子が本当に「水晶の噴水」っぽい。

昨年の枝から2~4節ほど伸びた先に花をつけました。
案外コンパクトな子なのかも。花も大きいし、大株になったらさぞかし見ごたえがあるかと。
一緒にお迎えしたジョゼフィーヌは強風でちりちりになってしまったのだけど、場所を変えたらひたすらにずんずんとつるを伸ばし続け、蕾の上がる気配もありませんw
まぁ元気が出たならそれでいいさw


20100508fblue01.jpg


20100509fblue01.jpg



今年はまだ若い株なので、花がら切ってしまうから、種は見られないけど。
実はマジックフォンテーンにしなかったのを若干後悔してたんだけど、いやいや、この子心底愛せそうな気がします。


先日の麻溝公園で展示されてたフェアリーブルー
20100509004.jpg

これを目標にがんばりたいと思います。こんくらい立派な株になるのは何年後かしらね。

---
Clematis クレマチス フェアリーブルー 'Fairy Blue'または クリスタルフォンテーン'Crystal Fountain'
早咲大輪系 四季咲き 1.5~2m 1994 日本 早川廣氏 

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/11 10:17] | お花の記録 | コメント(2)
麻溝公園クレマチスフェア
母の日は麻溝公園へ。
今日はクレマチスフェアをやっているのです。


20100509009.jpg
オオテマリがすごくきれいに咲いてました。

20100509005.jpg
外に展示してあったマジックフォンテーンにやられた。可愛すぎる。ヤバス。


行ってきました。
10時少し過ぎに到着したのに、会場は既にすごい熱気でしたよ。


20100509004.jpg
お外のフェアリーブルー うちのフェアリーブルーはもうちょっと赤っぽい。


湘南クレマチスさまのチビ苗販売ブースもあったのだけど、あっという間に開花株は売れてゆき、セキセンシス系プリンセスダイアナは目の前で売り切れに。あったであろう壺系が入ってたらしき空っぽのケースがゴロゴロありました。

10時半には現地についてたはずなのに。フェアは10時からってあったのに。
いや、買うつもりは(そんなには)なかったのでいいんだけど。

その後行った相模原の園芸店でもクレマチスの苗がほとんど残ってなくって。
今もしかしてクレマチスってブームなの??
続きはコチラ

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

[2010/05/09 22:32] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(4)
家庭菜園にて
若干育ちすぎてしまった感のあるキャベツを収穫して帰ってきた時の事。



あら。イモムシちゃんが。


とりあえず、キャベツ少しと一緒に虫かごに入れて飼育。
結構大きかったので終齢なんだろうなと思って調べたら。モンシロチョウとかじゃなくってガでしたw

その子はいったい誰でしょう?
↓虫ダメって人は見ちゃいけません
続きはコチラ
[2010/05/09 19:50] | | コメント(3)
ささやかなヨロコビ

20100509001.jpg

[2010/05/08 10:28] | にっき
頑張ってる虫さん
お天気のせいか、ちょーダルいです。やっぱ少し具合悪いのかも。

お花が咲き始めたので写真を撮っているのですが。


20100508016.jpg
ゼラニウム


昨年は全然いなかったのに、今年はアブラムシがいっぱい発生しています。緑色も灰色も、赤茶色も。
ハーブのチャイブにはネギにつく真っ黒いアブラムシいるし。
ハコベがゴーゴー生えてるせいもあるのかも。でも昨年もゴーゴー生えてたんだよ。

アブラムシを駆除するかどうか迷いどころ。病気出たらいやだし、でも天敵来てるし。
って迷ってる間に花のシーズンに入るんだな。

でそんな天敵の写真は下から
(虫がダメなヒトはクリックしないように~)
続きはコチラ
[2010/05/07 12:49] | | コメント(7)
母の日にむけて練習
連休あけても来週くらいまではバタバタしてそうで、心身に余裕がないので、みなさまのblog読み逃げばっかりです。ごめんなさい。


20100506001.jpg
ペリカン石鹸 スウィートフルーミングソープ ローズ


お教室仲間に分けていただいた石鹸が尋常じゃなく柔らかくってビックリ。セール品だったそうなんだけど。柔らかい方が彫りやすいんだけど、柔らかすぎても、慣れてなくって失敗するw

なんとなく、何も考えずに、深夜に彫ってたので、これはバラなのかカーネーションなのか。。。
デザインはかわいいから、もっと練習してみよう。
漫然と彫るより、最初にプランニングが大事だね。なんでもそうだけど。


ベランダではチラホラと花が咲き始めました。
でも今またうどん粉まつりで。
スギナ汁まいたのだけど、あとは重曹とアグリチンキと発酵させた米のとぎ汁のローテーションでなんとか開花まで持ち堪えたい~!!


20100506002.jpg
コモンセージの花

20100506003.jpg
カクテル最初の一輪が今朝咲きました。


カクテルのこの鮮やかな黄色が見られるのは、家で栽培してる特権です。(どんどん退色しちゃうのよ)



今週末もお見舞いやら、夏野菜の植え付けやら、うどん粉対策とか(笑)、仕事も押してるんだけど。
でもクレマチスフェアをやるという麻溝公園には行かねばな!!と思っております。
[2010/05/06 09:04] | タイカービング | コメント(0)
ぼやき
今年、湘南クレマチスのオープンガーデンないくさい。。。
その代わりに藤沢農場のオープンやってたらしくって、それも4月に終わってた。。。orz|||||||






ちょーガッカリ。
横浜のバラクライングリッシュガーデンでの湘南クレマチスの苗販売も終わったくさい。
あぁ今年ゲットを狙ってるデニーズダブルとカルセドニーはどこで買ったらいいですか。ジョイほですか。通販ですか。
いや普通に通販使えばいいからいいんですけどね。あぁもうオープンガーデン楽しみにしてたのになぁ。
てゆーかまだ買うつもりだったのかと。置く場所なんてもうどこにもn(ry


サイトチェックするのが遅すぎました。あーぁ。。。
そうだ。トップシーズンに横浜バラクラにも行かなくっちゃ。うちから電車で一本で行けるし。


クレマチスがあちこちで咲いてきましたね。
今年は近所の麻溝公園にじっくり犬ナシで見に行くんだ。行く時はたいてい犬連れなので、しかも麻溝公園は犬連れには厳しい公園なのでいつもチラリチラリしか見られないんです。
もっと犬連れに優しい公園、日本ではできないものですかねぇ。



うちはまだ這澤の蕾が色づき始めたくらいで、あとはちっこい蕾だらけです。


たまたま置いた場所が性質にあっていたらしいフェアリーブルーは咲いていますが、まだ色づいていなくってこんな。


20100502001.jpg


20100502002.jpg



色づくのが楽しみです。
ちょー強風の東側ベランダに置いているんだけど、出窓で風除けになってるらしい。
反対側に置いてるジョゼフィーヌは葉っぱがチリチリ&葉っぱが小さいので、強風すぎ&日照足りないのかなと。フェアリーブルーの隣にお引越ししていただいたのですが、バキバキに折っちゃった。。。千切れてはいないのでセロテープで巻いておきましたけど、いっぱい折っちゃったからなぁ。大丈夫かしら。

バラの蕾もだいぶ膨らんできましたよ。

20100502003.jpg
アブラムシまみれに見えるモスローズ、ウィリアム・ロブの蕾

20100502004.jpg
バラの一番開花はラ・マリエに譲ったけれど、元気娘のパット・オースチン

20100502005.jpg
ロココの新葉のグラデーションが美しくって、いつも見入ってしまう。



今年のロココはすごいやる気です。蕾たくさん上げてます。北側ベランダに置いていた時とは大違いです。
今、朝から夕方までずっと日のあたる場所&風通しが適度に良いところ、つまりは我が家の数少ない一等地にいらっしゃいます。環境がよければグングン育つんだなぁと。東ベランダから南ベランダへ移動させたマダム・アルフレッド・キャリエールもうどん粉がピタリと止まりました。



うちのベランダは本番に向けて、やっと選手全員スタートラインに並び始めたところですかね。
これからいろいろ忙しい時期でもあります。でもまだバタバタしてるのよ~。本番の今月中旬にはなんとか一段落してくれてる予定なんだけど。あんまり張り切りすぎると自分の体にも障るので。自重しながらなんとかやっていこうと思ってます。




続きはコチラ
[2010/05/02 23:54] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(4)
| ホーム |
プロフィール

つゆ

Author:つゆ
つゆちん@カナガワです
家族とイヌと、ネコとハナがあればしあわせ
LinkFree
記事内の文章や画像は無断転用・転載禁止です。ご理解お願いします。

御縁がありますように

千葉県猫SOS

Info

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

blog内で検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

本日の一卦

猫めくり

れっつあまぞん

ごはんあげてー

ハマってます

危険いっぱい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。