The Glorious Nosebleed
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
なにかに似てる
ひどく蒸しますね。
ずっと色気のない肥料の写真がTOPなのもなんなので。


20100628001.jpg
かぁちゃん。。。


具合が悪かったり、仕事が詰まってたりして、うへぇ~って感じになってる時。
ふと視線を感じて顔を上げると、まめちょが私をじーっと見ています。

なんかわかるんでしょうね。ずーっと見てます。

「ダイジョブだよ、もうちょっとだから。今だけだから。」

まめちょは心身ともに人に寄り添おうとする子なので、私が落ちてる時、一緒に落ちてくる可能性が高くて、そんなことになったらまめちょの方が心配で余計あたしが落ちるw なのでこういう時は努めて明るく。
でも本当は「なにしてんのさ、そんなことしてないで、こっち来て撫でてよ」って顔かも。

かわいいなぁ。。。でもなんかに似てるよなぁ。



あ。アザラシかカエル。。。。




20100628002.jpg
今なんて?




い、いや。
まめちょはかわいいなぁ、って思ってね。。。。


ちなみにはこういう時きなたんは、自分のお気に入りの涼しい場所で、ぐぅぐぅ顔に寝癖つけて寝ています。
スポンサーサイト
[2010/06/29 08:41] | 犬&猫 | コメント(8)
夏仕込み発酵肥料 8日目

20100624001.jpg
仕込んで8日目


茶褐色から黒褐色になりました。
昨日、攪拌するのをうっかり忘れてしまって。
そしたら高温な状態が長く続いたせいか、納豆菌が俄然張り切ってしまっていて、肥料が粘つく&アンモニア臭が。
ダンボール箱は傷んでなかったので、水分多すぎではないと思うの。

慌てて、とりあえず家にあるドライイーストを少し足して、攪拌し続けたのだけど、どうかなー。麹菌か乳酸菌足さないといけないかもなー。その前にどうしても温度を少し下げなくては。
アンモニアに分解される前の寸止めが大事な発酵肥料なので、ちょっと慌ててます。


体調不良と仕事の忙しさはいつもセットでやってきてますw
しばらく大人しくしてます。


---
発酵肥料に関してはこちらを主に参照してます。
どちらの本も発酵肥料の仕込みは冬です。
私は猪突猛進型なので、思い立ってしまったので、この梅雨に仕込んでいますw


 

[2010/06/24 21:22] | 土作り・肥料作り | コメント(4)
アジサイと夏仕込み発酵肥料
朝の散歩でアオサギ2羽発見。オオヨシキリとカエルの合唱。のどかでいいよなぁ。

ちょっと前にカルガモのヒナ10羽を田んぼで発見。
その後も見かけて、写真撮ろうとカメラを持って出たらもう場所移動したらしく。。。orz|||

2,3年前に見かけた時はあっという間に雛の数が減っていって切ない思いをしたのだけど、あの子達は無事成長してくれるかなぁ。


ヒナが撮れず、他に珍しい鳥もいなかったので、悔しいのでアジサイでも。
20100619004.jpg

20100619002.jpg

20100619003.jpg


冬に仕込んだ発酵肥料12kgが底を尽きたので、また10kg仕込んでいます。
夏だけど。
でもニーム核油かすを使うと虫が沸かないし。ニーム核油かすでなくてもニーム製品まぜておくといいかも。
冬に仕込んだときのダンボール箱がまだあるので、それを補強して、生ゴミや剪定ゴミを入れているダンボールコンポストの中身を少し入れて仕込みました。

20100619005.jpg


そしたら3日目からもう菌糸が表面にびっしりホワホワと。崩すのが困難なくらい、菌糸でしっかり結合してるゴロゴロもあります。
やっぱり夏&箱使いまわしなので菌の増え方が早い。

今回はバットグアノ多めでやってみました。
あと、カニガラも残ってるので後足しで少し入れてみた。

カニガラといえば、今季号のMyGarden




鵜飼寿子さんの無農薬バラ栽培について記事がありましたね。カニガラとキトサン、ニームオイルを活用されてるとか。
今年マルチングの下に仕込んだんだけど、イヌたちが掘り返して大変でしたw 来年は土に混ぜ込んでみようかなぁ。

20100619001.jpg
[2010/06/19 11:14] | 土作り・肥料作り | コメント(10)
Red Rose Petal
20100616002.jpg
今のうちのベランダの主役

20100613002.jpg
フランシスカマリーもやっと咲き出しました。
ボッテリとしたお花。蕾がまん丸でかわいいの~


Fergieが参加してると、つい曲を購入してしまうParty系なつゆちんです。
本人Partyと縁がないのにね。だからか、と気がついてちょっとorz|||。。。



20100616001.jpg


ドイリーとバスソルト。同じローズピンク色でしょ。赤いバラの花びらを使いました。
バラのバスソルトを仕込んだの。(前田京子氏式で)
色を鮮やかに安定させるため、様子を見ながらほんの少しのクエン酸を入れます。

使ったバラの花はうちの。。。といいたいところなのだけど。
今年はうちのバラは散々で(本当に挫折しました。防風ネットオーダーしたよ!!)色を揃えないと煮出した時にキレイな色にならないので、レッドローズペタルという、飲用のバラの乾燥花びらを使いました。ティーにして飲むと味は好みが分かれるけど、香がいいんですよ。

市販の天然塩に濃く煮出したティをかけて水分飛ばして。
香は大分飛んでしまうので(でも半分くらいは残る)精油で香付け。今回はローズオットー2:ローズゼラニウム1:ベルガモット(ベルガプテンフリー)0.1の割合で。
前にラベンダーのバスソルトを作ったんだけど、こっちは香付けしなくても香が大分残っていて。でもお風呂に入れるとあっという間になくなっちゃうのね。まだローズバスソルトは使ってないんだけど(もったいないからw)、ルームフレグランスとして楽しんでおります。

でね。
その時作ったティが余ってしまって。
もったいないので何かに使えないか。
石鹸にしてもいいけど、アルカリ性なのでこの色は残せません。
バスソルトを大量に作るという手もあるんだけど、それもなぁ。

で、気の向くままレース糸で小さいドイリーを編んで。(ノバラのモチーフなのよ)
実験♪実験♪と、ティに浸して電子レンジで加熱してみました。
熱に弱いというアントシアン色素ですが、クエン酸のお陰か、キッチリ残ってくれました。

乾燥はどうしよう、ぬれたまま吊るしたらムラになりそうだし、洗ったらきっとコレごそっと色落ちするよなぁ、と、風通しの良いところでゆっくりゆっくり乾燥させています。乾燥してる間もバラの香がするのよ
最初はもっとはっきりしたローズピンクだったんだけど、段々薄くなってきて。この色で落ち着きそう。

動物性繊維だったらこのままでもそんなに色落ちしなさそうなんだけど、いかんせん綿なので光や熱、水で退色していくと思われます。
でも自然のバラも、咲き進むと退色するしね。花びら染めはロマンだから色落ちしてもいいの。(と自分に言い聞かせる)


この春あたりからイタダキモノが続いていて、その方々へのお返しにローズバスソルトと、バラの花びら染めの何かを送ろうかなと思っています。(送る前に記事にしちゃったよw)
ドイリーにしようかどうしようか。。。でも編み物すると腕肩がコンクリみたいになるので、挫折したら、ローズピンクの細いリボンになってるかもしれませんw

---
レッドローズペタルはいっぱいあるので、時間どんだけかかってもいいよ~っていうオトモダチは言ってくれれば送る、かもw。
ただしドイリーはつゆちんが合間を見てのんびり編むのでちっこくって若干うねってますw 高熱に触れると退色する危険が高いのでアイロンかけたくないんだもん。
あ、あと洗濯は基本できませんw どうしてもの場合は中性洗剤で。アルカリ性の石鹸を使うと青く変色して色落ちします。
[2010/06/15 15:28] | にっき | コメント(6)
トビモンオオエダシャクと笑ってるクモ

20100613003.jpg
アナベルが咲いてるんですが、カシワバ咲く気配ないです。。。剪定時期は間違えてないはずなのになぁ。


虫です。

這澤と、ミケリテを強剪定。
入梅に向けてゼラニウムも枝を落としてすきました。

今年買ったイタリアンパセリ。
昨年の売れ残りだったらしく花をつけました。(おかげでイタリアンパセリの花が咲いてる株がふたつ。。。
繁殖してしまうともう弱るばかりなので、また新しい苗買ってこなくちゃ。

で、そのパセリで見つけたお方。かわいい顔したクモと、バラ枝に擬態になってない擬態をしていたトビモンオオエダシャク(だと思う56%)の写真です。あと謎の虫。

6本足以上がお嫌いな方は下を開いちゃいけませんよ。

そうそう。今日シジュウカラがベランダに来ました。すぐ行っちゃったけど。
シジュウカラの来るお庭には秋ごろ巣箱設置すると、巣箱好きだから営巣してくれる可能性が高いんですって。今年どこか場所探して設置してみようかな。
続きはコチラ
[2010/06/13 16:54] | | コメント(8)
イソヒヨドリ
随分前、4月だったか5月だったか。
黒みがかった青色の、ヒヨドリくらいのサイズのきれいな鳥がベランダにやってきたのですが、カメラを構えようとしたらきなたんがベランダに飛び出してしまったので(たまたま窓が開いてた)写真を撮りそこなったの。

数日前、隣のマンションの植栽から飛び出してきたのを目撃。
おなかが暗い橙色で、後で調べようと思っていて忘れてて今思い出した。


調べたらイソヒヨドリ。


岩礁にいる鳥で、内陸では迷い込んでしまった子くらいしか見られないそうで。
植栽から飛び出したりまた入ったり。案外楽しそうに暮らしてるようだったので、元気で暮らしてくれるといいな。
そんでゴハンないけどうちのベランダにもまた来てくれたらいいなぁ。

今、海老名近郊では田植えがほぼ終わって、カモの子がたまにいます。
カラスも巣立ちの時らしく、若いカラスを導くように一緒に飛んでる親や、まだちゃんと鳴けないカラスの後ろで見守ってる感のある親カラスをみかけます。
5月頃はコサギ見かけたんだけど、今はあまり見かけないです。もう少し経ったらコサギやアオサギが田んぼに帰ってくるかな。

散歩ルートに葦が密生してるエリアがあって。
そこですごいおっきい声で鳴いてる鳥がいるんだけど、あれ誰だろう。ヨシゴイ?そこらへんで見かけたことあるんだ。(記憶しか残ってないんだけど実はサンカノゴイではなかったかと思ってる。)
(6月13日追記:mica先生情報によると、オオヨシキリだそうです)

写真もない独り言&今、熱っぽくって首のリンパ腺がちょっと腫れてる感じがあってクラクラするので、養生のため、コメント欄閉じます。続くようなら病院行ってこなけりゃ。
皆さまいつもご訪問ありがとうございます。


----
って今駅前のショッピングモール行ったら、小さいながら新宿オカダヤ(手芸のお店)が出来てて簡単にったアタクシでございます。簡単にできてるんだわ僕。あとは東急ハンズが出来てくれればわが町にもう文句はないです。
[2010/06/10 12:51] | にっき
クレマ 6/6
ロコ-コラを剪定しました。うわー寂しい~。

こんなことを言うとばるちゃんに怒られるのだけど、明日は具合悪くなる予感なので、写真だけアップします。


20100606002.jpg
かろうじてなんとなくコラボ (ロココ×ブラックプリンス)

20100606003.jpg
かろうじてなんとなくコラボ2 (カクテル×エミリアプラター)

20100606004.jpg
エミリアプラターはこれから

20100606005.jpg
這澤はそろそろ剪定しないと。
散歩コースのおうちは無剪定で秋までずっと這澤咲かせているけど。。。
(その後、お家の方をお見かけしたので、品種をお伺いしたら忘れちゃったってw クレマチスの丘で買った、と仰ってたので、バーシカラーかもしれません)

20100606006.jpg
籠口カワユス

mikelite20100606001.jpg
ミケリテもそろそろMAXか?


ここのクレマエリアにいっぱいヨトウムシがいてどうしようかと思ってたんだけど、うちにいるでかい蜘蛛(ばるちゃん管理)が食べてくれることが判明したのでせっせと運んでいます。
今年ヨトウムシ多い。ホスタの一つだ新芽食べられてちょっとヤバイ。
それとミヨシの白いクリローが風でばっきり折れてもぎれてしまった。ガッカリ。復活しないかなぁ。あれ。


mdmfigaro20100606001.jpg
そんで相変わらずジャケット通りに咲くつもりのないマダムフィガロ


アプリコットとはなにごとっ!!!
3,4年栽培してますが、1回くらいしかジャケット通りに咲いてくれてません。白~濃いピンクで咲きやがる。
薄いピンクなはずなのに。。。
[2010/06/07 23:58] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(7)
6月6日に
UFOが~♪


土曜日に母と姉と横浜のバラクラに行ってきました。
1番花の終わった直後&今年の3月にできたばかりなので、う~ん、いまひとつだったかな。
でもお庭のデザインの勉強になりました。ベランダなのにどこに生かすのかは謎。
グッズショップもあって、ローズペタルのクッキーを買ってみました。バラの香はわからなかったけど、おいしかったですよ。

先日お迎えしたジャクネッタが開きました。

jaquenetta20100606001.jpg
朝のお顔。若干クロロシス?

jaquenetta20100606002.jpg
夕方には開ききって色も褪せた


こんな色形のバラばっかりない?とか言わないのー。
好きなもんは仕方ないさー。


rpdronsard20100606001.jpg
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール
予想以上に素晴らしい花が咲きました。
噂以上の美しさ。


20100606001.jpg

クレマチスのブラックプリンスもやっとこさ開いてきて。
かろうじてロココとコラボっぽいものがw

emiliaplater20100606001.jpg
エミリアプラターも開き始めて
早咲きのカクテルとのコラボは無理だったので、籠口とのコラボが楽しみです。

crispaangel20100606001.jpg
クリスパエンジェル。今年も絶品の愛らしさ。



そうそう。今年タコさんウィンナーのテキセンシス・スカーレットをお迎えしたのですが。
バラクラで湘南クレマチスのテキセンシスの苗が1個だけ売れ残ってました。今年の春のクレマの販売の残りらしい。
地上30cmほど伸びたポット苗で5,000円でしたので、お買い得かもしれません。
普通のテキセンシスだったら買ってたかも。でも写真のタグはどう見てもスカーレットだったので、ガマンしましたヨ。
[2010/06/06 22:24] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(2)
いろいろの木曜日
木曜の夜、micaちんからメール

「ポストにまめちょが入ってるので救出よろぴく~


ナニナニ。ナニよ、って思ったら。


20100604001.jpg
本当にまめちょが





しかも

20100604002.jpg
きなこ仕立て



ランナー裏黒ツレさんがセクシーなウェアで夜中にウチの方まで持ってきてくださったそうで。
いつもありがとうございますありがとうございます
夜中にマンションのエントランスで袋を覗き込み、一人で大笑いしてしまいましたヨ。
その後おうちでばるちゃんと大爆笑してしまったことは言うまでもございませんがw

きなこ仕立てはもったいなくって(まだ笑いが取れるw)まだ食べてないのだけど、抹茶仕立ての方をいただきましたよ。
黒豆が香ばしくって、抹茶も薫り高く、なかなか高級仕立て。大変おいしぅございました。ごちそうさまです。ありがとうございます。


仕事落ち着いたらツレさんリクエスト持って行くから待っててね




昼間は、犬達を連れて海へ。オーダーしていたバラ苗が準備できたと、辻堂のナーセリーからご連絡をいただいたので受け取りに行くついでに久しぶりに海で遊びましょう。

そしたらきなたんが、「海怖い!波怖い!チョー怖い!殺す気か!!」と言い出して若干パニックに。

久しぶりだから忘れちゃったカナ、としばらく波打ち際を歩いていたら、ツツーと波の方へ行くので、「お、興味出てきたか?」と思ったらカラスの死体、魚の死体。。。なぜ死体にばかり興味をもつのだ。女の子なのにw 臭いの好きだからなぁ。

なんかいっぱいあったんですよ、死体。もう海を楽しんでいるのか死体を捜してるのかわからない感じでしたが、空気も乾燥していて風もあって、天気も良くってとっても気持ちのいい海でした。ビーチクリーニングの作業なさってる方たちもいっぱいいて。来月には海開きだものねぇ。

そしたらコイケルの集まりに遭遇してビックリ。ご挨拶だけして早々にお暇。3ヶ月だって言うチビちゃん可愛かったなぁ

辻堂の海岸から江ノ島が大きく見えたので、近いかも、きなたん猫見に行こうか、と歩いていたのだけど、海岸が湾曲してるから結構距離あるのねw
江ノ島でマンゴーソフトクリームを食べてたら盛大に服に垂らしてしまって大慌てしてるところにsanaeちゃんからメール。最近絵文字作成にはまってるので、ほっかむりきな子の絵文字作らせてなー、いいよ楽しみだー、やっぱ難しいわーやめたー。ってすげーsanaeちゃんっぽいw

ちなみにその時送ってくれたsanaeちゃん作の可愛い絵文字。
可愛すぎるので載せちゃう。

pbgv.jpg
©sanae
すげーかわいい。
きなたんそっくりだけど、キレイにプラッキングしてる風なのでレース


マンゴーソフトクリームは少しまめちょにもあげました。
きなたんにもあげようとしたんだけど、猫サーチ作動中は何も食べられらないそうでw 本当に集中力はすごいんだ。

そんで営業時間ギリギリになってしまったので大慌てでナーセリーへ。
少しお話したんだけど、なんかね、こうして愛情と手間隙をたっぷりかけて育ててくれた苗ってのが実感できて。大事に育てて花いっぱいつけられるようにしないといけないなぁと今年の春を反省しました。


20100604003.jpg
ちなみに苗は蕾つきでした


ジャクネッタです
「イングリッシュローズのすべて」を読んで、慌ててオーダーしたの。すげー好みだったので。
リスト落ちしたので、入手できるところ限られてるみたいで。すごい探したんだよ~。
一重半八重がたまらなく好き。
ぎゅむぎゅむももちろんだけどね。


そんでやっと開きました。

20100604004.jpg
フランス・アンフォ 1987 フランス Delbard
バラの名前で覚えるフランス語w 


クリアな黄色。香も良いです。ティー系かなぁ。
そういや、先日、サムライの花の濃厚な香を嗅いで、あぁなんだっけ、この香。。。そうだ、ダージリンティ!!
って初めてティー香を実感しましたヨ。



20100604005.jpg
メアリーさまから教えてもらった消毒方法で、うどん粉から復活の兆しをみせるドロシー・ウォルトン

20100604006.jpg
ヴィチセラ系 ミケリテ 1991 エストニア Kivistik



&クレマで知るエストニア語w 

そうそう。海で遊んだので犬たちシャンプー。
まだきなたんは肛門腺が腫れてるので触らなかったんだけど、今までみたいにおざなりじゃなくって、まめちょの肛門腺をちゃんと絞ってみました。
尻尾きゅーと持ち上げて、親指と人差し指でにゅいっと。
そしたら見た目も崩れ具合も、海老の背わたみたいなのが出てきました。匂いはそんな気にならなかったんだけど。
1回の散歩で2回も3回もウンチョスするのはもしかしたら肛門腺が気になってたのかなぁ。
これからはまめにちゃんと絞ります(反省)。
[2010/06/04 09:24] | にっき | コメント(3)
バラその後
出遅れ組咲いてきました。
もうどの子を載せてどの子を載せていないのか記憶あやふやなんだけど。

灰色カビになった蕾を切り落としたところから新芽が吹いてきて、陽気も安定してきたので、春のダメージから徐々に回復しつつある感じです。
いつまでもガックリしてばっかりじゃいけませんよね。1季咲きは手遅れだけど。Repeat組は入梅前にしっかり養生させないと!

charlottea20100601001.jpg
ブーケのように咲いてくれていますシャーロット。毎日慰めてもらっています。

crownpm20100529001.jpg
今年は災難続きだったクラウン・プリンセス・マルガリータ。
尻剪定をしてしまったにもかかわらず、花をつけてくれて、またシュートを出してきてくれました!
でもひょろひょろしてるから、頑張ってもらわないと~!

nahema20100601001.jpg
ナエマもやっときれいに開いてきてくれて

newdawn20100601001.jpg
初夏からは庇の下で明るい日陰状態のニュードーンも開いてきました。
さすがのニュードーンでもうどん粉が出る環境で、花小さいけど、有難いことです。

fabulous20100601001.jpg
いつも期待以上の仕事をしてくれるファビュラス!
パット・オースチンと双璧です。

samourai20100601001.jpg
年々香が強くなってくるサムライ。(別名はスカーレットナイト) 最初の頃は本当に香なかったんだよ。
でも今年は1日経っても濃厚な香が漂います。
名前を継いだ、新しい切花品種のSamourai2008が賞をとったのが誇らしい。
今年あたりげんこつ剪定して若返ってもらわないといけないかも。


サムライやファビュラス!とはウチのベランダの中では旧いつきあいで。
新しい子に目移りしがちなんだけど、こうして旧いつきあいの子がしっかり咲いてくれると、すごく嬉しいし、そうだよな、頑張ろう。って気持ちになります。
特にファビュラス!は最初そんなに思い入れはなくって、なんかのついでに「そうだ、ファビュラス!も頼んでおくか」とオーダーしたもの。
香もないし、あんまりだなぁと思っていたのだけど。一緒に暮らしてみてわかるその子の素晴らしさってありますよね。ファビュラス!はまさしく「Fabulous!(素晴らしい!)」なんです。
[2010/06/02 09:52] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(6)
クレマチス 1

c20100526002.jpg

c20100526001.jpg



あんま体調がよろしくないのと、仕事が詰んでいるので簡単に。
こんな陽気で、新枝咲きが旧枝咲きを追い越しています。

テキセンシス系 プリンセスダイアナ、遅咲き大輪系 サーロモン、遅咲き大輪系 ロコ-コラ、ヴィチセラ系 這澤、早咲き大輪系 ドロシーウォルトン
続きはコチラ

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

[2010/06/02 09:28] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

つゆ

Author:つゆ
つゆちん@カナガワです
家族とイヌと、ネコとハナがあればしあわせ
LinkFree
記事内の文章や画像は無断転用・転載禁止です。ご理解お願いします。

御縁がありますように

千葉県猫SOS

Info

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

blog内で検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

本日の一卦

猫めくり

れっつあまぞん

ごはんあげてー

ハマってます

危険いっぱい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。