The Glorious Nosebleed
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
そろそろ解禁

20100829001.jpg


石鹸、そろそろ解禁です。
今回から泡立ちを少し強化したレシピにしました。
テスト後、「ほすぃー」というお友達には送ります(申し訳ないのですが、諸般の理由で一見さんはご遠慮くださいまし)。
「ほすぃー」方はメールくれるかコメント入れといてくださいまし。もうそんなガシガシ作らないだろうし、あっちのページは管理めんどくさいのでこっちでお願いします。


60:ガスール石鹸 鹸化率88%(下段左)
 オリーブオイル、ココナツオイル パームオイル ホホバオイル ミリスチン酸 NaOH 水 ガスールクレイ

61:月桃石鹸 鹸化率88% (中央右 型入れが遅れたのでウネウネしてます)
 オリーブオイル、パーム核オイル パームオイル ホホバオイル ミリスチン酸 NaOH 水 月桃ティ レッドイライトクレイ

62:桃の葉石鹸 鹸化率88%(中央左)
 オリーブオイル、ココナツオイル パームオイル ホホバオイル ミリスチン酸 NaOH 水 桃の葉ティ ローズクレイ

63:月桃シャンプーバー 鹸化率90%(上段右)
 パーム核オイル マカデミアナッツオイル 椿油 オリーブオイル ホホバオイル ミリスチン酸 NaOH 水 月桃ティ

64:桃の葉シャンプーバー 鹸化率90%(上段左)
 パーム核オイル マカデミアナッツオイル 椿油 オリーブオイル ホホバオイル ミリスチン酸 NaOH 水 桃の葉ティ

64:ホーステールシャンプーバー 鹸化率90%(下段右)
 パーム核オイル マカデミアナッツオイル 椿油 オリーブオイル ホホバオイル ミリスチン酸 NaOH 水 ホーステールティ レッドイライトクレイ
スポンサーサイト
[2010/08/29 10:27] | 石けん | コメント(18)
夏バラ
摘蕾しするのやめちゃったので、チラホラ咲いています。


20100828001.jpg



風除けして、薬剤まくと、こんなにバラ栽培って楽なんだなぁと。
殺菌剤1種類と、機能性展着剤2種しかまいてないんだけど、例年と全然違います。


バラ教室では、村田先生のバラ栽培、バラの空間作りのお話を伺って、根底からバラの見方が変わった感じです。哲学か、芸術論を教えていただいているかのよう。あ、もちろん技術的なことも教えてもらってますよ。
花を論じているだけでは、バラとの会話はできないんだなと。

まぁ人間でも、美人相手の会話で相手の美しさを話すだけでは嫌われますよね。言われなくてもわかってることだから。

とにかく毎回すごく面白いです。

20100828002.jpg
すごい拒否られたのでこれが精一杯

20100828003.jpg
きなたんに至っては

20100828004.jpg
絶対、協力するおつもりがないようで



頭に挿して写真撮りたかったのになぁ。おやつもらってもそれはイヤなんだって。



まめちょ、川で遊んでエキサイトしまくってる時に、川原で蜂に2箇所刺されました。
すごいびっくりしたらしくパニくってましたが、少し腫れて熱をもった程度ですみました。

きなたんの美人姉妹、レースのでかい妹のルーシーも蜂か虫に刺されてショック状態になったというし。
最近蜂や蜂の巣をよく見かけるので、みんなお互い気をつけましょう。


レースの飼い主のsanaeちゃんが「気道確保の練習しておいた方がええで!」って言うので、慌てて気道確保の方法ググリましたw みんなすぐググれw



そうだ。
きなたんの本名は「きな子」というのですが、今年映画やるじゃないですか。
ご近所で「きな子ちゃんだ!ってポスター見るたびに思う」って言われるので、「きな子って名前の犬は、どうも2,3本何かが抜け落ちてるようで。。。」と言っていますw 
ちなみにうちは映画は見に行かないと思うw


そんでそんで。
blogはたぶん、しばらくこんな感じに忘れた頃にアップすることになるかも。書き込みもたぶん控えていくと思います。
やめはしないけど、ちょっとしばらく違うことしてみたいんだ。
[2010/08/28 10:35] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(9)
アイデンティティの崩壊

20100828005.jpg



残暑厳しい折ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
サボっていた間もご訪問&拍手&拍手コメント、誠にありがとうございます。


20100809001.jpg
いちじくの桝井ドーフィンがやっと今年収穫できました。おいしかったです。


購入した時ついていた実は固くて食べられたものではなく。
それ以来待てど暮らせど実をつけなかったので、邪魔だし切っちゃうぞ、と思った矢先(昨年末)に実をつけたのですが、初冬だったため、ヒヨドリに見つかって食われてしまったのです。
今年1個だけだけど実をつけてくれたので、しばらく切らないで置こうと思います。


そんで、タイトルの意味なのですが。
今年、初めて人間ドックに行かせてもらったのです。
その結果が昨日届いて見ていたら。


血液型O型って書いてある!!!!!


40年弱、B型と信じて生きてきたのに!!!!!


母子手帳にもB型って書いてあるんだよ。
なんでもポイポイ捨てるうちの母がそれだけはなぜか取ってあってお嫁に行く時にくれたのに、どっかしまいこんでしまったダメなアタクシ。


B型だから仕方ないや、って思って生きてきたのに、これからはO型だから気にしない~と生きていくことになりそうですw まぁ血液型占いを信じているわけではないですが、なんかそういうカテゴライズされたものって刷り込まれてるじゃないですか。
でも、小学生の時手術もしたのになぁ。献血定期的にしないとだめかもね?


続きはちょこっと愚痴というかなんというか。泣き言?世迷言?
暑苦しいのでスルーしても全然OKですヨ。
続きはコチラ
[2010/08/28 10:16] | にっき
手づくり石鹸についての注意喚起
先日、とあるカフェの店頭で手づくり石鹸を販売しているのを見かけました。
お店のスタッフの方ではない方の委託販売でした。

それはそれでとてもステキなことなのですが、その石鹸、効能が書いてあるんですよ。
「美白」「アンチエイジング」「シミ取り」「透明感のある肌になります」「紫外線対策」とか。

ちょっとビックリしましてね。
この石鹸作ってる人も、お店のスタッフの人も薬事法を知らないのかしらん。。。と。
石鹸手づくりしてる人には常識だと思っていたので、かなりショックでした。

あまりにもビックリしたのと、とても評判が良くリピーターも多くついてるようだったので、何も言えなかったのですが、もし万が一、ひどい肌トラブルが起きて訴訟問題になれば、まず間違いなく作った人もお店も負けるでしょう。薬事法違反も発覚し罰則を受けることになります。

もしかしたら、ちゃんと薬事法クリアしてる人なのかも。。。(少数ですがいらっしゃいます)とも思ったのですが、どうも違うようなのです。普通の会社員の方が趣味で自宅で作っていらっしゃるようなのです。薬事法をクリアして石鹸を作って売るには薬剤師などの資格が必要だし、製造所という住居とは別の専用の建物と行政の認可が必要になります。


確かに使われている原材料には「アンチエイジング」「美白」と謳われているかもしれません。
でもその効能や成分が、製造過程においてどう変化しているかは調べない限りわかりません。
そしてその効能が、不特定多数、どなたにもその効果があらわれるといった保証はありません。

私もお友達にせっけんを渡したりしていますが、代金はいただきませんし、何かと交換しているわけでもありません。気を遣ってステキなものを送ってくださる方もいますが、そのお返しは石鹸ではなく別のものでしています。無償でも、物々交換の場合は薬事法に触れるらしいのです。(だからいつもお返しいらないいらない言うのです)

そして効能は言いません。
使っている材料は全部記載して、このハーブの効能は何?と聞かれた時は、このハーブはこういう効果があると期待されているけれど、石鹸に入った場合はおまじないみたいなもんです。と伝えています。

だって、石鹸って汚れを洗い流すもんだよ?
そんなステキな成分は、化粧水や美容液にして直接肌に乗せた方がずっといいと思いませんか。肌に乗せて洗い流しちゃうなんてもったいなさすぎる。(化粧水や美容液も含め、人の肌に使うことを目的としたものは、薬事法を遵守することが必要です)


そして何より。
人の肌を洗う目的の、化粧石鹸として堂々と売ってることが驚きでしたww
普通は台所用・洗濯用の雑貨石鹸として販売します。人の肌は洗わないように書いてあります。雑貨石鹸だから。
購入した人が自分で判断して、自己責任で「勝手に」肌に使う分には法律上問題ないので、そういう屈折した形で手づくり石鹸が一般に販売されてるわけです。


知らなかったのなら仕方ないけど、知っていてそういうことやってるんだったら、ちょっと許せないな。どんなステキな石鹸を作っていたとしても。
少数のワガママでそういう好き勝手なことされたら、他の真面目に法を守ってやってる人たちに迷惑がかかります。法規制が強くなるかもしれません。そしたらこの屈折した販売や、お友達への譲渡もできなくなるかもしれません。


購入して使う方も、自己責任ということをお忘れなく。ちゃんとパッチテストをした方がいいです。
あの人がいいと言っていたからって、それが自分の肌にも合うとは限らないし、それで万が一、異常が起きたら、保証をしてくれるわけではありません。書いてある効能が実感できない可能性もあります。


作る人も買って使う人もオトナであることが必須条件の手づくり石鹸です。
法律上、グレーだからこそ、細心の注意を以って臨むべきだと思うの。
ぐれぐれもみなさまご注意くださいませ。


えーと。
もうしばらくコメント欄は閉じてます。スマヌスマヌ。
ぼくもいろいろとあるのですよ。
[2010/08/12 22:20] | 石けん
やーだー
夏に仕込んだ発酵肥料。


しばらく存在を忘れていて(夏の間は液肥ぱっかりなので)、思い出したので、久しぶりに攪拌するかとフタを開けたら。




黒い弾丸野郎「G」が。。。。




でっかいヤツ1匹だけ目視してすぐ逃げました。
小さい細かいヤツじゃないので、そこで繁殖してるわけじゃないだろうとは思いたい。
もうどんだけいるんだろうと恐ろしくて恐ろしくて。置いてあるのが北側ベランダで、そっちには月桃置いてないので、そのせいなのだと思いたい。(南側ベランダの肥料が入ってる麻袋もあけるのが恐ろしくなった。。。)


とりあえず、及川フラグリーンさまオススメのニームガルテンを握り締め、戻ってビシューっと原液のままふきかけてやったのです。肥料にも吹きかけました。って箱の中で死んでたらどうしよう~!!!! お願いだからよそで死んで~!!

ニーム核油粕使ってるからだいじょうぶ~♪ってタカくくってましたが、そんなこともないようです。でも確かにハエやミズアブはわかないんだけど。黒い弾丸野郎にはアザディラクチン、ヘのカッパなのかも。。。
あぁぁあの肥料どうしよう。。恐ろしくてもう攪拌できない。。。orz|||


いやぁ久しぶりに見ました。近所に飲食店多いんだから、いてもおかしくないんだよねぇ。これまで見なかったのは幸運としかいいようがないかも。
冷静なようで、足にぶわーっとサブイボ沸きましたよ。あとで月桃の葉っぱ一枚入れておこう。それでなんとかなると信じたい。


それにしても。
虫はだいたい平気なんだけど、なんでヤツだけは生理的にだめなのか。
アレ平気な人って少ないよね。うちの母は平気だけど。あれがなんでこんなに生理的にダメな人が多いのか、DNAの記憶的なものが何かあるのかしら。なんかそれが気になる。


---
今、月桃の葉っぱとクローブ(丁子)を肥料の箱に放り込んで来たのだけど。(どっちもGがキライな匂い。実家と隣家の境でGが大量発生した時、クローブを大量に撒いて撃退した)
ベランダにひっくり返って死んでる姿がーーーー。
さっき見たやつか、それとも別のやつなのかわかんないけど、勘弁してーーーー!!
[2010/08/09 10:41] | 土作り・肥料作り
立秋過ぎて
夜からの雨ですっかり涼やかな我が家です。
段々、家の中の朝夜の気温が低くなってきていて、若干寝冷えしました。

今年の夏から、農薬散布を始めたので、例年に比べ葉っぱがすごくいいです。
 (って言っても、講習会で教えていただいた機能性展着剤を2種、殺菌系のお薬を1種しか入れてないんだけど。でも別口でキトサンも撒いてる)
葉っぱがいい=花をつける体力が蓄えられるので、どの子もまぁ咲きたがる咲きたがる。特にカクテルとロココはまた咲いてる!!って感じです。
ロココはこの前、炎天下に手の届く範囲で蕾を摘んでしまったのだけど、涼しくなるようなら残しておけばよかったなぁ。


20100808004.jpg

20100808001.jpg


毎年病気の心配のない真夏にしかちゃんとした花を拝めない冬梅之子。
でも薬散布始めたから、これからは期待できるかしら。

クレマも咲いてます。

20100808002.jpg

20100808003.jpg


ミケリテの花は小さくて色が薄いけど、這澤、バーシカラー、籠口の壺系は春の花とさほど変わらない形でリンリン咲いています。

あたし、這澤が心底好きみたいで。
這澤がキレイに咲いてるのを見て、久しぶりに写真を撮る気になりました。


やっぱり角部屋で、強風&雨風が吹き込むうちのベランダは、無農薬じゃかなり手間かけないと辛いっぽい。ステムキャンカーは多いし、この前はせっかく伸びたシュートが強風に煽られて根元からバッキリ折れた。まだ折れて間もなかったので祈りながらガムテープで巻いたら運良く復活したけど。
防風ネットも設置して一部はかなり改善されてるんだけど、管理人さんに怒られないよう、置ける場所にも限りがあるのでなかなか完全防備ってわけにはいかないのね。

おまけに一番風が強いところに設置してた防風ネットをささえてたすっぽんフックが、先日、超強風の時とれたw
どれぐらい強風だったかと言うと、散歩コースの緑道のムクゲの若木(植栽されて2年くらい)が、3本足の木製の支柱ごと、根元からバッキリ折れてたくらいの強風でしたよ。(抜けたんじゃなく、折れたんだよ!)
設置しなおさなくちゃいけないんだけど、あまりのショックにやる気がおきませんw フックとネットが天井からブラブラしたまま秋を迎えそう。台風前には直さなくちゃな。

あ。せっけん、ちゃんと7月中に仕込んだよ。すごいギリギリだったけど。必要な方は今月末まで待っててね。
[2010/08/09 09:23] | バラ・クレマチス・園芸
| ホーム |
プロフィール

つゆ

Author:つゆ
つゆちん@カナガワです
家族とイヌと、ネコとハナがあればしあわせ
LinkFree
記事内の文章や画像は無断転用・転載禁止です。ご理解お願いします。

御縁がありますように

千葉県猫SOS

Info

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

blog内で検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

本日の一卦

猫めくり

れっつあまぞん

ごはんあげてー

ハマってます

危険いっぱい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。