The Glorious Nosebleed
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
クレマチス 1

c20100526002.jpg

c20100526001.jpg



あんま体調がよろしくないのと、仕事が詰んでいるので簡単に。
こんな陽気で、新枝咲きが旧枝咲きを追い越しています。

テキセンシス系 プリンセスダイアナ、遅咲き大輪系 サーロモン、遅咲き大輪系 ロコ-コラ、ヴィチセラ系 這澤、早咲き大輪系 ドロシーウォルトン

c_pdiana20100526001.jpg
テキセンシス系 プリンセスダイアナ

c_pdiana20100601001.jpg c_pdiana20100601002.jpg


花付き大変よろしく生長もよろしい。
なかなかの大きさの花が咲きました。肥料大事。



csaalomon20100526001.jpg
遅咲き大輪系 サーロモン
まだチビなんだけど、頑張って花つけてくれました。
でも東側においてるので、やっぱり開くのが遅い&うどん粉が~
csaalomon20100527001.jpg

サーロモンと似たお花で
rokokolla2010051101.jpg
遅咲き大輪系 ロコ-コラ
今年はオドロキの花付き。東側ベランダなんだけど、風のあたらない場所なので、非常に元気。
病気一切ないです。
サーロモンよりスッキリした印象です。
ちりめんと木綿の違いみたいな感じで。本物見るとよくわかるんだけど、写真じゃわかりにくいよね。
昨年及川さんのところからお迎えして、2年目でこの花付き。すごい。

rokokolla20100527001.jpg
花期も長い

rokokolla20100517001.jpg rokokolla2010051201.jpg


今、絶好調のクレマはこのロココラと這澤
haizawa2010050901.jpg
ヴィチセラ系 這澤
入手は難しいけど、栽培はちょー簡単と思う。すごく元気だし花付きいいし。病気もない。壺系は繁殖が難しいらしい。

haizawa2010051301.jpg

haizawa2010051201.jpg haizawa20100511001.jpg haizawa20100521001.jpg

うどん粉まみれでも頑張ってくれてるドロシーウォルトン
cdorothywalton20100602001.jpg
早咲き大輪系 ドロシーウォルトン

cdorothywalton20100527001.jpg
花びらがちゃんと開ききれないのはうどん粉のせいと思われます。サーロモンもそうなんだよね。
この子は早くから蕾を上げてたんだけど、一番東側なので、朝日しか当たらないから膨らむのが遅れてしまって。スギナ汁を月1で散布している間は調子良かったんだけど、スギナ採集地が刈り込まれてしまってね。その間にすっかりこんなになってしまいました。陽気もこんなだったしね。



やっと陽気が安定してきて、ダメージ受けてた子や出遅れてた子も勢いを増してきました。
強風の直撃を受けてたジョゼフィーヌもやっと復活。蕾はまだないけどね。

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

[2010/06/02 09:28] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(0)
<<バラその後 | ホーム | ベランダ>>
コメントありがとう!
コメント書いちゃって書いちゃって




(公開されます)









管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

つゆ

Author:つゆ
つゆちん@カナガワです
家族とイヌと、ネコとハナがあればしあわせ
LinkFree
記事内の文章や画像は無断転用・転載禁止です。ご理解お願いします。

御縁がありますように

千葉県猫SOS

Info

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

blog内で検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

本日の一卦

猫めくり

れっつあまぞん

ごはんあげてー

ハマってます

危険いっぱい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。