The Glorious Nosebleed
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
バラその後
出遅れ組咲いてきました。
もうどの子を載せてどの子を載せていないのか記憶あやふやなんだけど。

灰色カビになった蕾を切り落としたところから新芽が吹いてきて、陽気も安定してきたので、春のダメージから徐々に回復しつつある感じです。
いつまでもガックリしてばっかりじゃいけませんよね。1季咲きは手遅れだけど。Repeat組は入梅前にしっかり養生させないと!

charlottea20100601001.jpg
ブーケのように咲いてくれていますシャーロット。毎日慰めてもらっています。

crownpm20100529001.jpg
今年は災難続きだったクラウン・プリンセス・マルガリータ。
尻剪定をしてしまったにもかかわらず、花をつけてくれて、またシュートを出してきてくれました!
でもひょろひょろしてるから、頑張ってもらわないと~!

nahema20100601001.jpg
ナエマもやっときれいに開いてきてくれて

newdawn20100601001.jpg
初夏からは庇の下で明るい日陰状態のニュードーンも開いてきました。
さすがのニュードーンでもうどん粉が出る環境で、花小さいけど、有難いことです。

fabulous20100601001.jpg
いつも期待以上の仕事をしてくれるファビュラス!
パット・オースチンと双璧です。

samourai20100601001.jpg
年々香が強くなってくるサムライ。(別名はスカーレットナイト) 最初の頃は本当に香なかったんだよ。
でも今年は1日経っても濃厚な香が漂います。
名前を継いだ、新しい切花品種のSamourai2008が賞をとったのが誇らしい。
今年あたりげんこつ剪定して若返ってもらわないといけないかも。


サムライやファビュラス!とはウチのベランダの中では旧いつきあいで。
新しい子に目移りしがちなんだけど、こうして旧いつきあいの子がしっかり咲いてくれると、すごく嬉しいし、そうだよな、頑張ろう。って気持ちになります。
特にファビュラス!は最初そんなに思い入れはなくって、なんかのついでに「そうだ、ファビュラス!も頼んでおくか」とオーダーしたもの。
香もないし、あんまりだなぁと思っていたのだけど。一緒に暮らしてみてわかるその子の素晴らしさってありますよね。ファビュラス!はまさしく「Fabulous!(素晴らしい!)」なんです。
[2010/06/02 09:52] | バラ・クレマチス・園芸 | コメント(6)
<<いろいろの木曜日 | ホーム | クレマチス 1>>
コメントありがとう!

バラバええな~v-255あ~ええなv-10
[2010/06/02 11:08] URL | sanae #Og9QlhnU [ 編集 ]

香をお届けできないのが残念ですw
ルーシーのお口の中、もしくはお尻あたりから香ってくるかもw
[2010/06/02 13:17] URL | つゆ #JalddpaA [ 編集 ]

良かった(笑)
危機は脱出したみたいですね。
どの子も健気に咲いてくれて・・・愛しいよね(*^_^*)
ウチは結構強い子が多くて
その中でも、とびきり強い子の中にファビュラスもいるんだけど
やっぱりお花が咲かなかったり病気になると凹むから
丈夫で期待を裏切らない子って心を支えてくれますよね(笑)
ウチも修景バラ達が居てくれるから
日影でも頑張ろうって気持ちになるの(笑)
[2010/06/02 13:22] URL | ROUGE #- [ 編集 ]

ご心配をおかけして。。。
強い子がいいですよ、やっぱり。弱い子はちょー凹みますもん。その分、弱い子が順調だと天にも昇る気持ちですけどw
日陰でもあれだけ咲いてくれれば日向と相違ないですよね。ROUGEさまのお世話の賜物なんだけれど。
[2010/06/02 21:24] URL | つゆ #JalddpaA [ 編集 ]
おはようございます♪
遅コメ失礼しま~す♪

シャーロット様、例の本の写真うつりを悲しんでおられましたが
カタログ以上の美しさで咲いているではありませんかぁ!
株に力がないと、こんなふうに 一斉房咲きは難しいですよねぇ。
シャーロット様、つゆ様の愛情を受けて 力強さを感じます♪

マルガリータ様も咲いたんですね!
シュートも出てきたなんて、ほんとうによい子ですね!

ファビュラス!様のお話、しみじみです。
うちでいうところのアイスバーグ様(ファビュラス!様の親だから似てる?!)
なんだか、バラ園のような花にはなかなか咲かず、
でも、しょっちゅう咲いてくれて。
私の中では影の薄いバラ様だったのですが
今年のうどん粉に襲われて ★になってしまわれました~v-406
マダムプランティエ様の次に長いつきあいだったのに
今年は白バラを2つもなくして(私のバラ人生こんな年は初めてv-406
なくして分かる存在感…

そっくりのファビュラス!様に心が揺れまする…
お迎えしちゃおうっかなぁ!
[2010/06/06 08:58] URL | メアリー #Lb0elJ46 [ 編集 ]

おはようございます~。
シャーロットは例のレディ・オブ・シャーロット(橙)ではなくって、シャーロット・オースチン(黄)なのですよ。名前そっくりでどっちもシャーロットって呼ばれるから間違えますよねぇ。(レディ・オブ・シャーロットは国バラで見れたけどやっぱりビビビと来なかったのです)
シャーロットはすごい生育良いので、うちではパットの次点に安心して頼れる子です。
マルガリータも頑張ってくれてますが、やっぱりセンチュウの影響か、シュートがふにゃふにゃしてるんです。この冬は根っこ洗わないとだなぁ。。。
アイスバーグはいいですよねぇ!!あの子も見る度心奪われるんですけど、残念なことに目を離すとその魔法が切れてしまってお迎えには至ってないんですが。アイスバーグみたいに母性の強さおおらかさを感じさせる花ではないですが、夏はポンポンのダリア咲き、秋~冬は繊細なディープカップに咲くたくましい子です。じゃじゃ馬娘といった感じかもしれません。
お迎えして、後悔は絶対にさせないバラと断言できますよ!
[2010/06/06 09:34] URL | つゆ #JalddpaA [ 編集 ]
コメント書いちゃって書いちゃって




(公開されます)









管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

つゆ

Author:つゆ
つゆちん@カナガワです
家族とイヌと、ネコとハナがあればしあわせ
LinkFree
記事内の文章や画像は無断転用・転載禁止です。ご理解お願いします。

御縁がありますように

千葉県猫SOS

Info

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

blog内で検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

本日の一卦

猫めくり

れっつあまぞん

ごはんあげてー

ハマってます

危険いっぱい

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。